« 後味の悪い研修会 | トップページ | 王ジャパンありがとう! »

WBC 疑惑のジャッジ

小さいときから野球が好きでたまらない。若いころは仕事かお酒のとき以外は野球をやっていた。3度の飯より云々、といった感じだった。今では見ることに専念している。今年から始まったワールドベースボールクラシックはとても興味を持って見ている。
 先日のアメリカとの試合のジャッジ、いただけない。ミスジャッジを言っているのではなく、一度下したジャッジを覆したのがよくないということだ。
メジャーリーグの放送もよく見るが、おかしいと思ったジャッジも貫き通している。
人間がジャッジするスポーツだから、間違いはある。それは審判のルール上認められているわけだから、どんなことがあっても変えるのはよくない。
私も若いころよく審判をしたものだ。草野球ではメンバーが足りないと、攻撃中の選手が審判をすることはよくある。でも中立を保ち、一度下した判定は覆したりはしなかった。みんなもそれを知っていた。判定によって試合の結果が変わることもあるとおもう。でもそれはそれでよかった。みんな野球が好きでそれを楽しんでいたからだと思う。
 草野球を見習ってほしい。野球の好きなファンのために!

|
|

« 後味の悪い研修会 | トップページ | 王ジャパンありがとう! »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9483/1053845

この記事へのトラックバック一覧です: WBC 疑惑のジャッジ:

» WBC2次リーグA組 韓国vs日本 勝者は? [e B e t@eBet]
2006年第1回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック) 2次リーグ A組 韓国 VS 日本 (3月16日12:00開始・エンゼル・スタジアム)の勝者はどちらでしょうか? 2次リーグA組は韓国・日本と1次リーグB組の上位2チームで争われ、上位2チームが決勝トーナメント進出となります。 引き分け・中止の場合は1倍返しとなります。... [続きを読む]

受信: 2006年3月16日 (木) 11時15分

« 後味の悪い研修会 | トップページ | 王ジャパンありがとう! »