« 別れと出会い | トップページ | 1週間ダイエット »

子を想う親の気持ち

 数年前から近くの集会所の公園の木にカラスが巣を作っていた。去年、その巣からヒナが落ち、親ガラスが近寄った子猫の目を狙って死なせたらしい。カラスとしては子を守る手段だったのだろう。     

 先日、人に被害が出る前にその巣を退治しようということになった。カラスは頭がいいので人の顔なども覚えていて復讐でもされたら大変と、ゴミ袋に手を通した上着やサングラス、帽子などを身にまとって木に登り、ノコとナタで枝の下の方を切った。巣の高さが10m近くあり、はしごで4mほど登ったところでの作業。不安定なうえ、切っている途中に襲われたらとこちらも必死だった。30分位してようやくその枝が切り落とされ、フェンスに当たって巣からヒナが落ちた。

 見てみると、ヒナが4羽おり、1羽はしばらく動いていた。親ガラスは逃げ出していた。卵のうちに退治していたらよかった。かわいそうなヒナを木の根っ子に埋葬した。

 しばらくして、2羽のカラスが木の下を捜していた。その日は一日中気分が悪かった。子を想う親の気持ち、カラスに教わった。 

  

|
|

« 別れと出会い | トップページ | 1週間ダイエット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9483/1252849

この記事へのトラックバック一覧です: 子を想う親の気持ち:

« 別れと出会い | トップページ | 1週間ダイエット »